流鏑馬神事 寒川神社

流鏑馬

初めて見ました。

寒川神社の流鏑馬神事は、例祭の前日9月19日午後2時より、天下泰平と五穀豊穣を祈念して行なわれます。その歴史は古く、射手は馬大夫と称し、鎌倉時代より社人小菅家が奉行として奉仕して来ましたが、一時中断、昭和41年9月より武田流司家金子有鄰一門により奉納されています。現在は武田流(社)大日本弓馬会によって奉納され、寒川神社神職10名が射手として奉仕しています。なお流鏑馬は、寒川神社馬場にて行なわれます

                                            寒川神社HPより

14時からってんで、のん気に13時半に行ったらすでに凄い人!
馬場の片側だけが観客席なので前のほうは埋まっています。

まっ訳あって近くで見ることは出来たんですけどね。

近くで見ると迫力あります!
砂や小石がピシピシと当たるし。。。

ちょっとここで連続写真を

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像



最初は普通?の的だったんですが、最後は素焼きの皿を2枚合わせた様な的

画像


これがなかなか当たらない

当たって砕けた素焼きの的の欠片はお守りや厄除けになると言うので
貰ってきました。


残念!はずれ~

画像




毎年9月19日に行われるようです。
来年は平日じゃん!

しかし、この日は暑くて。。。写真撮る都合上、日向にずっとおりまして
軽い熱中症に罹ったようです。

終わってから目まいや手の先の痺れなどでまいりました。

スポーツドリンク飲んで、冷房の効いた車で休んでいたら治りましたけどね。

寒川神社の方も「こんな暑い流鏑馬は記憶にない」と言っていました。

しかし流鏑馬面白いです!
馬も頑張ってました(笑)

画像


画像


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス

この記事へのコメント

2011年10月12日 22:39
気持ち玉あざ~すっ!!

この記事へのトラックバック